2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

前月 翌月

指定月+前月分表示

2017年8月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年2月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年6月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2015年2月〜
2015年1月〜
2014年12月〜
2014年11月〜
2014年10月〜
2014年9月〜
2014年8月〜

  2015年10月〜2015年9月分を表示しています。(1/2)

表彰集会 2015/10/29
 10月27日に行われた表彰集会で「造形作品展」「作文宮城」「読書感想文コンクール」「ふれあい作品展」にすばらしい作品を出品した58名の児童に,綱川校長先生から賞状が手渡されました。

 さらに,集会の後には,大槻教頭先生から次のような善行の紹介がありました。「6年生6人が,下校途中,道にうずくまっていた鳩を見付けました。よく見るとけがをしていて,足に輪が付いた伝書鳩でした。近所の方に知らせたところ,市役所に連絡していただき,無事持ち主の方に届いたそうです。」まさに「杉小しぐさ」の「笑顔が絶えない親切心」の実践です。

        

学習発表会 2015/10/28
 10月24日,学習発表会一般公開が開催されました。

 佐藤市長さんや橋教育長さんをはじめ,たくさんの来賓の方々,保護者のみなさんに来場いただき子どもたちの演技に温かい拍手をただきました。

また,学区内にある「悠泉の里」のおじいさん,おばあさんにもお越しいただき,子どもたちの演技をご覧いただきました。

 子どもたちはこれまで練習してきたことを精いっぱい出して,お客さんに喜んでもらえたことにとても満足そうでした。

        
        1年生 劇「かさこじぞう」

        
        2年生 劇「はたけのしたは おおさわぎ」

        
        3年生 合奏・合唱「ふるさと塩竈たんけんたい」

        
        4年生 群読劇「ごんぎつね」

        
        5年生 民舞・合唱「人に学ぶ 自然に学ぶ 自分を知る」

        
        6年生 劇「夢から醒めた夢」

中学2年生の職場体験学習 2015/10/27
 10月22日,23日の2日間,第二中学校の2年生が職場体験学習を行いました。これは「総合的な学習の時間」の一環として行っている学習で,様々な職場に赴き,そこでの体験を通して,社会性を身に付けようとするものです。

 杉の入小学校に来た6名の中学生は,2年生と3年生,5年生に2人ずつ担当しました。熱心に勉強を教えたり,休み時間には子どもたちと一緒にサッカーやドッジボール等をしたりして積極的に活動していました。

        

        

        

        

PTA親子行事(3学年祭) 2015/10/16
 10月9日,PTA親子行事(3学年祭)が行われました。塩竈のご当地キャラクタークイズやふりかけづくり,さらに蒲鉾づくりの体験をしました。

 ふりかけは,青のりや削り節,ごま,抹茶そして藻塩などを混ぜて自分だけのふりかけを作りました。また蒲鉾は,スケソウダラとイトヨリダイの身を混ぜたすり身を,竹串に巻きつけながら笹の形にし,炭であぶって焼きたてをいただきました。

 今年も塩釜蒲鉾連合商工業協同組合青年部の皆様のご協力をいただきました。ありがとうございました。

        

        

        


稲刈り 2015/10/14
 5年生は「総合的な学習の時間」で米作りに取り組んできましたが,6月3日に植えた稲の苗も,夏の暑さに負けずにすくすくと成長し,約4ヶ月で稲穂が垂れ下がるほどにまでなりました。

 収穫の秋を迎えた先週10月6日,JAの皆さんの協力をいただきながら稲刈りをしました。子どもたちは稲刈り鎌を使い,昔ながらの方法で稲刈りをしました。稲刈り鎌を初めて見る子がほとんどで,実際に使ってみるとなかなか難しそうでした。また,刈り取った稲を束にし,稲わらを紐代わりにして縛る作業もなかなか思うようにいきませんでした。それでも,子どもたちは自分たちで植えた苗がこんなに大きくなり,たくさんの実ができて嬉しそうでした。

 収穫した米は,JAの方々に脱穀,乾燥,そして玄米にまでしていただきます。さらに子どもたちは収穫した稲の一部を手作業で脱穀する体験もします。最後に家庭科の調理実習でおいしくいただく予定です。

        

次へ→

12

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01