2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

前月 翌月

指定月+前月分表示

2020年7月〜
2020年6月〜
2020年5月〜
2020年4月〜
2019年6月〜
2019年5月〜
2019年2月〜
2019年1月〜
2018年12月〜
2018年11月〜
2018年10月〜
2018年1月〜
2017年12月〜
2017年11月〜
2017年8月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年2月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜

  2020年7月1日分を表示しています。

4年生での説明文の授業 2020/07/01
 先月,校長が,4年生の2クラスを借りて,国語の授業をしました。「ヤドカリとイソギンチャク」という説明文です。たくさんの子供たちが手を挙げて発表したり,考えをカードに書いたりしていました。写真は,ヤドカリがイソギンチャクを自分の貝殻にうつす際の「かかえる」という動作について,自分の体を使って表現している様子です。自分の経験を述べたり,国語辞典で意味を調べたり,絵や図に描いて「かかえる」という言葉を説明する子供たちもいました。このような学習を通して,「言葉」に対する感覚を育てていきたいと思います。

  

 数回実施した授業には,職員も参観に来ました。今後も,子供たちが興味を持つ指導の在り方,言葉の力を身に付けさせる指導の在り方について,職員で研修していきます。

  

地域の方に見守られて 2020/07/01
毎週,月曜日の朝は,運動着や上靴等他の曜日に比べて,学校に持ってくる荷物が多くなります。何週かに一回は,洗濯した給食着も持ってこなければなりません。入学して一か月の一年生にとっては,まるでヤドカリが重い荷物を背負っているかのような姿になります。
 今週,月曜日のことです。佐藤さんとおっしゃる,娘さんが学校の近くにお住まいの方が来校されました。手には,給食着を持っておられます。「通学路に給食着が落ちていました。落としたお子さんが困っているだろうと思って持ってきました。」と話されました。その給食着には,一年生の学級名が書いてありました。
 子供の気持ちを思い,わざわざ学校まで届け物をしてくださった地域の方の優しさに,ほっと温かい気持ちになりました。すてきな地域の方に見守られた杉の入小学校の子供たちは幸せだなと感じました。

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01